【京都 観光】過去にタイムスリップ!?時代劇の世界を体験できる東映太秦映画村の魅力!

4

京都が観光で人気な理由の一つに、現代に残る昔の風景を楽しめる、というものがある。

みなさんご存知のように、有名なお寺や神社の数がものすごく多い。それに祇園や西陣といった名所には今もなお昔の町並みが残っており、町家や長屋を改装したオシャレなお店も多くなってきている。

いわゆる”昔っぽい場所”というやつだ。
確かに、現代の中でそういった昔の風景や風情を感じると、とても心が落ち着くものだ。

しかし今回ご紹介するこの場所は、昔を感じれるというか、むしろその時代を体験できてしまうという、何とも摩訶不思議なスポットなのだ!

「東映太秦映画村」

昨年で40周年を迎えたこのテーマパークは、日々進化を遂げ京都の観光地・遊び場所として確固たる地位を築いてきた。今回はその魅力に迫る!

東映太秦映画村

この東映太秦映画村は、日本で初めて時代劇撮影を見学し、時代劇の世界をオープンセットやイベントを通じて体験できるテーマパークとして、1975年に誕生した。

10
出展;toei-eigamura.com

再現された江戸の街並み!

隣接する”東映京都撮影所”側にも入口を設け、活きた撮影所の雰囲気を堪能しながら歩くことのできるシネマロードがあり、村内に再現された江戸の町などでは、実際のテレビや映画の撮影が行われ、ナマの撮影を見学することができる。

1
出展;toei-eigamura.com

4
出展;toei-eigamura.com

2
出展;toei-eigamura.com

5
出展;toei-eigamura.com

時代劇の世界に飛び込もう!

ほんものの時代劇と同じ扮装を体験(時代劇扮装の館【有料】)して、本物のセットをバックに扮装のまま写真撮影も。

img3
出展;toei-eigamura.com

キッズ向け施設も充実!

1階から3階まである大型屋内エンタテインメント施設として1997年にオープンしたパディオスでは、展示、アトラクション、イベント、飲食が楽しめる。「パディオス」とはPARK(パーク)とSTUDIO(スタジオ)を組み合わせて生まれた愛称。

086_2
出展;tomop-mama.cocolog-nifty.com

パディオス内にある「スーパー戦隊×仮面ライダー ヒーローランド」では、これまでに東映が制作した歴代特撮ヒーローの世界を体験できる。週末にはスーパー戦隊・仮面ライダーなどのキャラクターショーや握手会が行われており、映画村だから実現できる大興奮のキャラクターショーは子供たちにも大人気!

maxresdefault
出展;cyberspaceandtime.com

オススメのアトラクション

映画村には楽しいアトラクションが満載!一日遊んでも足りないくらい。

立体迷路 忍者の砦

img1

3階建て高さ10メートルの屋内高層迷路に挑め!
岩落とし・つり天井など忍者の仕掛けた様々なギミックやアスレチックを突破して、最上階のゴールを目指す。

img2-1

仕掛け扉など頭脳を使うルートの「知力コース」とアスレッチク要素をまじえたルートの「体力コース」から好きな方を選べる。

レーザーミッション 脱出の城

img1-1

武将・織田信長の支配する魔城から脱出せよ!
城の中はアスレチックやプロジェクションマッピングで演出される不思議な空間などハラハラドキドキの仕掛けがいっぱい。

img2

最後に待ち受けるのは「レーザーの間」だ。縦横無尽に走るレーザー光線をくぐりぬけろ!

史上最恐のお化け屋敷

img1-2

時代劇を支える撮影所の美術、ライフマスクから型取りしたリアルな死体造形、そして俳優陣迫真の演技が、”実話”のリアリティを生々しく伝える。あなたはこの恐怖に耐えることができるか?

カラクリ忍者屋敷

img2-2

忍者屋敷には”どんでん返し””隠し通路”など、たくさんのからくりがあり、仕掛けられたからくりを利用して出口を目指す。キミはからくり忍者屋敷から抜け出せるのか?

太秦トリックアートの館

img1

「和」をテーマにした不思議なアートギャラリー。
様々なトリックを利用しておもしろ写真を撮って遊べる。どう撮るか!?どう楽しむか!?は、主役のアナタ次第!

まるごととびだす 超立体360シアター

img1-1

360°フルスクリーンから飛び出す大迫力の立体映像!世界最大の座席数に、周囲を覆う大スクリーン!
身体をつらぬく大迫力の立体映像が興奮すること間違いなし!迫力の忍者バトルアドベンチャーの『NINJA』か、それとも壮大な海洋アドベンチャーの『POSEIDON』か選べる映像は2種類。

※文、画像共にオフィシャルHPから引用。

レストランで一息

広い敷地の映画村を歩き回ればお腹が空く。村内には美味しいレストランやショップが多数存在するので、何点かおすすめを紹介する。

スターズカフェ CHANBARA

img1-2

映画スタジオ的な空間演出を施し、和・洋・中の幅広いメニューを取り揃えた映画村のメインダイニング。ゆったりとしたスペースでゆっくり食事を楽しめる。

ラーメン 喜楽

img1-4

黄門様も食べたという医食同源「水戸藩ラーメン」は是非食べてほしい。また、ガッツリ系には唐揚げ定食もオススメ!持ち帰りができるオリジナルの御用ジョッキに入ったビール・ジュースも人気。

スイーツ・軽食 忍者カフェ

img1-5

大人気「千両箱ポップコーン」や「巻物クレープ」など忍者スイーツが充実。「忍者丼」や「手裏剣カレー」などフードも食べれる。忍者関連グッズのお土産コーナーも楽しい。

喫茶・軽食 可否茶館

img1-6

懐かしさを彷彿とさせるレトロな店内は、映画村ならではの休憩処。名物「忍者パフェ」はボリュームもインパクトも特大!

※文、画像共にオフィシャルHPから引用。

人気のお土産

思う存分楽しんだ後は、その楽しい思い出をお土産として持って帰ろう!

映画村オリジナルグッズ

main

超ベストセラークッキーやサブレのお菓子、雑貨類そしてキャラクターグッズまで幅広いラインアップ!

京みやげ

main-1

京都といえば八つ橋や漬け物、お茶、工芸品など様々な定番みやげがある。映画村では定番の京みやげもたくさん取り揃えられている。

※文、画像共にオフィシャルHPから引用。

村内マップ

map-001

アクセス

JR
太秦駅より徒歩5分

嵐電
撮影所前駅より徒歩2分

バス
太秦開町より徒歩2分

基本情報

店舗HP:toei-eigamura.com
☎︎電話番号:0570-064349
🏠住所:〒616-8161 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10

💰料金:大人2200円、中高生1300円、子供(3才以上)1100円

🕐営業時間:9:00~17:00

🎌定休日:2017年 1月16日~1月20日
🅿️駐車場:あり

現代に蘇った江戸の村。

老若男女が楽しめるテーマパークというものが珍しくなりつつある中で、
この太秦映画村は過去と現代、訪れた家族の間の架け橋になっているのかもしれない。

RECOMMENTED by おげおげ;コトるぽWRITER

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする