【京都 観光 グルメ】京の台所「錦市場」で食べ歩きの旅♪

fotojet-collage

京都には美味しい食べ物がたくさんある。

昔ながらの名物・名産や、現代風の創作料理まで、京都は実にグルメな場所だと言える。そんな京都の食を支えてきた、1つの商店街がある。

「錦市場」

江戸時代から、実に400年の歴史があるこの商店街は、古くから「京の台所」として京都の食文化を支えてきた。近年では観光客や若者・カップル等も多く訪れ、京都のマストなスポットとして注目されている。

鮮魚から野菜、特産品、珍味、スイーツまで何でもござれ!

さぁ、錦市場で食べ歩きの旅に出かけよう!

錦市場

京都一の繁華街・河原町のメインストリートとも言える四条通から一本北へ、中京区のほぼ中央に位置する錦小路通。その中の寺町通から高倉通までの全長約390メートルにおよぶ商店街。

Exif_JPEG_PICTURE
出典;blog.livedoor.jp

組合に加盟している約130の様々な店が、4メートル程の道幅に所狭しと商品を並べている。鮮魚、京野菜、漬物、豆腐や湯葉、佃煮、干物・乾物などからお茶や菓子、パンや寿司まで、京料理の食材は大体ここで揃えることが出来る。

p1030872
出典;komekami.sakura.ne.jp

鮮度・品質にこだわった物が多く入荷され、「ほんまもん」が手に入るとして、ここから食材を仕入れている有名店も少なくない。

出来立ての絶品グルメを食べ歩き♪

錦市場には新鮮な食材のほか、それを使ったお惣菜がたくさん!他であまり見ない少し珍しいものまであるので、歩いているだけで楽しくなる。

今回はその中でもコトるぽが選んだおすすめの食べ歩き出来る絶品グルメをいくつか紹介する。

井上佃煮店のチョコレートコロッケ

京野菜をメインとした佃煮やお惣菜をメインに提供する、明治17年創業の老舗佃煮店。

チョコレートコロッケは、コロッケの衣に合うように研究を重ねた、井上佃煮店オリジナルのチョコレートを使用。

original
出典;tabelog.com

揚げたてサクサクの衣と、甘くてとろけるミルクチョコレートのハーモニーを是非ご賞味あれ!1個100円

店舗HP:aquadina.com
☎︎電話番号:075-221-4357
🕐営業時間:10:00~18:00
🎌定休日:年中無休

こんなもんじゃの豆乳ドーナツ

京とうふ藤野の直営店。こだわり抜かれた大豆と水で作ったとうふやお揚げ、豆乳を使ったツイーツを販売している。

original-2
出典;tabelog.com

中でも人気なのが10個入り250円の豆乳ドーナツ。カラッと揚がったドーナツは、中はふんわりしっとり。甘さ控えめで、1つ1つが小さいのでどんどん食べれてしまう。豆乳なのでカロリーを気にする方にもオススメ!10個入り250円〜

店舗HP:kyotofu.co.jp
☎︎電話番号:075-255-3231
🕐営業時間:10:00~18:00
🎌定休日:年中無休

三木鶏卵のうなぎ巻き

昭和3年創業のだし巻き専門店。行事には欠かせないとして古くから京都の人々に愛されてきた。

original-3
出典;tabelog.com

備長炭で焼いた、うなぎの蒲焼きを芯にしただし巻き。鰹出汁と昆布出汁の効いた卵はふわっふわで、うなぎと一緒に口に運べば最強のコンビネーション。1本1360円〜

店舗HP:mikikeiran.com
☎︎電話番号:075-221-1585
🕐営業時間:9:00~18:00
🎌定休日:年中無休

カリカリ博士の京風たこ焼き

お店の前は常にお客さんでいっぱい!食券を買うシステムも面白い。

original-4
出典;tabelog.com

表面はカリカリもちもち、中はふわふわとろとろ。青のりと鰹節もキメが細かくてgood。6個入り190円〜

店舗HP:aquadina.com
☎︎電話番号:075-212-0481
🕐営業時間:11:00~19:00(なくなり次第終了)
🎌定休日:不定休

丸常蒲鉾店のじゃがバター天

創業50余年の揚げ物、かまぼこ屋。店頭には揚げたての創作練り物がずらりと並んでいる。

img_17441
出典;kimono-koto.com

歯ごたえの残るスライスジャガイモの間にバターが挟まれていて、それを練り物で巻いて揚げてある。ほくほくのジャガイモにバターがとろけて思わずほっぺが落ちそうだ。1個250円〜

店舗HP:kyoto-nishiki.or.jp
☎︎電話番号:075-221-2037
🕐営業時間:9:00~18:00
🎌定休日:年中無休

鮮魚木村のカルパッチョ串

江戸時代から続く由緒ある鮮魚店。顧客には人気レストランや料亭もあるので、普段使いの魚から珍しい魚が並ぶ。

original
出典;tabelog.com

トロサーモンやマグロを、オイルや醤油に漬けたカルパッチョ串や漬け串が人気。プリプリで脂の乗った新鮮な魚は臭みも無く何本でも食べれてしまいそう。1本200円〜

店舗HP:なし
☎︎電話番号:075-221-1639
🕐営業時間:8:30~18:00
🎌定休日:日曜、祝日

櫂-kai-のたこたまご

しじみ、ふりかけ、おつまみ、珍味を販売しているお店。法人向けに業務用サイズも取り扱っている。

img_1080
出典;nisiki-kai.com

醤油ベースでしっかりめに味付けられたたこが、うずらとの相性抜群。異なる食感が食べていて楽しい。お酒のおつまみにも最適。1個150円〜

店舗HP:nisiki-kai.com
☎︎電話番号:075-212-7829
🕐営業時間:10:00~18:00
🎌定休日:年中無休

中央米穀 錦店のおむすび

お米屋さんなので、お米へのこだわりが強い。定番の具材はもちろん、京都らしい「すぐき」や「ちりめん山椒」「柴漬け」などがあるのが嬉しい。

o0800060013043500212
出典;ameblo.jp

18種類の中から好きな具材を2つ選んで、これに味噌汁とお茶とミニ大福が付いて¥600のセットも人気だ。お店の中でも食べられる。

店舗HP:okomenochuoo.jp
☎︎電話番号:075-221-2026
🕐営業時間:9:30~18:00 (イートイン10:30~16:00)
🎌定休日:年中無休

麩嘉の麩まんじゅうとお茶

京生麩の専門店。店頭に20種類以上の生麩や、生麩料理にかかせない厳選した味噌などの食材も取り扱っている。

original
出典;tabelog.com

もちもちでぷるんとしたおまんじゅうは喉越し最高。中には甘さ控えめでさらりとしたこし餡が。上品な一品は締めのデザートにぴったりだ。京番茶も付いて1個226円〜

店舗HP:fuka-kyoto.com
☎︎電話番号:075-221-4533
🕐営業時間:9:30~17:30
🎌定休日:月曜日、2~8月までの最終日曜日

マップ&アクセス

阪急京都線

烏丸河原町駅 徒歩4分

バス

四条高倉大丸百貨店前 下車 徒歩 2分

アクセスも抜群な錦市場に、観光の合間にふらっと寄ってみてはどうだろうか。紹介したお店以外にもまだまだ隠れた美味しいグルメがたくさんある。新しい発見を探し歩くのも面白い。

しかし、食べ過ぎには要注意である!

RECOMMENTED by おげおげ;コトるぽWRITER

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする