【京都 遊び】その数なんと約30万点! 京都国際マンガミュージアムで 古今東西,マンガの歴史に触れる

th__MG_2200出典;http://mcha.jp/16480

今、世界中の人々が日本語を学びたがっている。その一番の理由が何か分かるだろうか。

「漫画」である。

日本の漫画やアニメといったいわゆる「サブカルチャー」は、もはや日本を代表する文化といっても過言ではない。世界中の人々が日本の新しい”オタク”文化に注目し魅了されている。

その中でも特に漫画は爆発的な人気で、日本でベストセラーになったものがあらゆる言語で翻訳され世界中の本屋で販売されている。しかし、それだけでは満足できない人々が、まだ翻訳されていない漫画を読むために日本語を学びたがっているのだ。

そんな大注目の漫画を、日本で初めて取り上げた博物館が京都・中京区にある。

「京都国際マンガミュージアム」

古今東西ありとあらゆる漫画資料が保管されているこの場所は、京都の新しい遊び場であり観光スポットとして日本国内のみならず全世界中から注目されている。

京都国際マンガミュージアム

京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」 2番出口すぐ、旧・龍池小学校舎を改築した日本最大の漫画博物館。日本で最初に大学にマンガ学部を作った京都精華大学と、廃校を有効活用したかった京都市が協力して2006年にオープン。

th__MG_2249
出典;mcha.jp

一般公開のギャラリーゾーン、研究ゾーン、資料収蔵ゾーン、地域利便施設によって構成されており常設展示、企画展示、龍池歴史記念室の他、ミュージアムショップ、喫茶が併設されている。

th__MG_2247出典;mcha.jp

ミュージアムのメインは、何と言っても「マンガ本の壁」。総延長200メートルの書架に5万冊が並ぶ姿は圧巻の一言。

th__MG_2201出典;mcha.jp

また屋外の芝生にマンガを持ち出して読むことが出来る。一度チケットを購入すれば、その日の内なら何度でも再入場も可能。青空の下、気持ち良くマンガを読もう。

th__MG_2169
出典;mcha.jp

日本国内の資料以外に世界各国の日本マンガの現地版や日本以外の国のマンガが書庫に3万冊以上収蔵されるほか、開架に約5,600冊が設置されている。

th_IMG_2214出典;mcha.jp

展示&イベント

漫画の魅力をもっと知ってもらおうと、趣向を凝らした企画や展示がいっぱい!知らなかった世界が広がっている。

◇メイン展示「”マンガ”って何?」
2階メインギャラリーでは、「”マンガ”って何?」という疑問に対応した、マンガを歴史や社会・産業等、各分野別に理解できる体感型展示場にリニューアル。

20658264829_ab7d2c68af_c出典;mangaseek.net

会場の壁面には、小学館「現代漫画博物館」に基づき、戦後マンガがスタートした1945年から2005年までの各漫画賞受賞作を中心とした各時代の名作マンガ本を英語訳つきで展示している。

100人の舞妓展
100名を超すマンガ家さんが描いた”個性豊かな舞妓さん”を、ミュージアム内の廊下壁面にズラリと展示。大好きなマンガ家さんが描く舞妓さんをぜひ探してみよう!

20656948910_9e5ab2ea1e_c出典;mangaseek.net

えむえむ紙芝居
京都国際マンガミュージアムでは、昔なつかしの紙芝居を今に伝える 「えむえむ紙芝居」がいつでも楽しめる。 幼児からお年寄りまで観て楽しいヤッサン一座による紙芝居パフォーマンスをぜひご堪能あれ。

20222370684_b4a61c3712_c出典;mangaseek.net

えむえむワークショップ
京都国際マンガミュージアム内のえむえむワークショップは、「描く」「作る」「体験する」をテーマにマンガを使って楽しく学べるコーナー。プロのマンガ家さんと同じ画材を使ってマンガを描いたり、色を塗ったり、ものを作ったり、マンガを描く事を通してマンガの魅力を様々な角度から紹介する。

c7a379b2-de53-40a5-a1d1-7b889a053f9d
出典;nohanaco.jp

マンガ工房
マンガミュージアムでは、マンガの描きかたの実演を見ることができる。プロとして活躍されているマンガ家が、原稿用紙に絵を下描きするところから完成までを実演。モノクロ原稿からカラー原稿まで、なかなか見られないマンガ制作の現場を覗いてみよう。また、マンガの描きかたについて相談できる「マンガ工房 編集部」も設置。

20852144021_6211dfff86_c出典;mangaseek.net

似顔絵コーナー
マンガミュージアムでは似顔絵コーナーを設置。 直接顔を見て、楽しくおはなしをしながら似顔絵を描かいてもらえる。来館の記念にぜひ。

316963960909256829
出典;r.gnavi.co.jp

火の鳥オブジェ
日本マンガの発展に大きな貢献を果たしたマンガ家・手塚治虫。その代表作のキャラクター「火の鳥」の縦4.5m×横11mの巨大木像オブジェ。2009年9月に当施設の吹き抜け壁面に設置されたオブジェは、京都市が伝統産業製品の魅力を広く発信するために取り組んでいる「京もの活用事業」の一環として、紅松を材料に、「寄木造り」と瞳は「玉眼」という仏像彫刻の技術によって制作した彫刻。

20852138181_8f53939f9c_c出典;mangaseek.net

ミュージアムカフェ えむえむ

烏丸通側の入口すぐのところに”ミュージアムカフェ えむえむ”がある。

20656988198_5b9872d47b_c

軽食やドリンクメニューに加え、当館マスコットキャラクターの”マミュー”が登場するメニューや展覧会に合わせた期間限定のメニューなど楽しいメニューもご用意。

FotoJet Collage
出典;kyotomm.jp

何と言っても、スタンドカフェがある部屋の壁面には、これまでに当館イベントでご来館いただいた、マンガ家の先生方のイラストやサインを見ることができるのだ!

20656931870_25fe135a0a_c

ミュージアムショップ

約1,000点以上のグッズを取り揃えていて、ここでしか買えない限定のグッズも。マンガの思い出を形として持って帰ろう。

20852122251_249eac6ff4_c

マップ&アクセス

地下鉄 烏丸線・東西線
烏丸御池駅 2番出口より徒歩2分

京都市バス、バス
烏丸御池停留所 下車すぐ

基本情報

店舗HP:kyotomm.jp
☎︎電話番号:075-254-7414
🏠住所:〒604-0846 京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校)

💰料金:大人 800円 中高生 300円 小学生 100円

🕐営業時間:10:00~18:00最終入館時間は17:30

🎌定休日:毎週水曜日(休祝日の場合は翌日)年末年始及びメンテナンス期間
🅿️駐車場:
 なし

世界に誇る日本の文化、マンガ。

京都の神社仏閣を巡るついでに、マンガの歴史に触れてみよう。

RECOMMENTED by おげおげ;コトるぽWRITER

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする